お散歩

数日前から大型犬のお散歩をさせていただけるチャンスをい

ただきました。

ポインターとバーニーズでしたが、どちらも元気一杯でした。

IMG_0958 (640x640)

IMG_0962 (640x640)

気を抜くと男の私でも引張っていかれそうな感じです。

こんな二匹をはじめさんがお散歩していた・・んです。

信じられない!

用水路

シッターのワンちゃんの散歩中に、他のワンちゃんと出会いました。

そのワンちゃんの飼主さんがそのワンちゃんを用水路へ投入。

えっ、と思ったらワンちゃんはジャバジャバと走り出し、こちらへ近づいてきました。

用水路が大好きだそうです。

確かにいい顔してたなぁ〜

助かった

昨日は僕の周りの人たちにとても助け

られた1日でした。

とくに最近は助けられてばかりだった

のですが・・

この恵まれた環境に感謝して明日から

恩返しの日々です!

散歩

朝の散歩に行って来ました。

昨日と違って今朝はとても蒸し暑か

ったです。

本格的な夏が近づいているようです。

ルビーもバテ気味。

僕はバテてる暇は無い。

犬用車いすのさらなる進化を目指して

今日は義母の入院へ同行しました。

歩くときにふらつくので、車いすに乗せました。

人の車いすは、使わない時はある程度たためます。

犬の車いすもたためないかな?

特に大型犬なんかは、使わない時にある程度コンパクトに出来たらいいのに…ふと思いました。

人用車いすをじっくり研究してみようと思います。

目指せ!人にも優しい犬用車いす☆

どっちが好きやねん

我が家の愛犬は家の中では父ちゃんにベタベタなのですが、
外に出ると母ちゃんから離れません。
これって父ちゃんは都合のいい男?
ただの遊び相手?

いや、母ちゃんが一番強いことを知っているから・・・
敵に襲われても母ちゃんなら闘って守ってくれる、
敵なんか蹴散らかしてくれる、
きっとそう思っているのでしょうね。

ワンコは人同士の力関係に敏感です。

みなさんのお宅はどんなカンジでしょうか?

IMG_0902 (480x640) (2)

 

 

今日は朝から土砂降りでした。

車での移動中、かなり近くで落雷が・・

そういえば、雷や花火におどろいて逃げ出すワンちゃんの話はよく耳にします。

これからの季節は気を付けたいところですね。

我が家の愛犬は雷に怯えて洗濯機の上にいたことがあります。

どうやって登ったのか、飛び上がったのか?

よほど怖かったのでしょうね・・・。

発作の続き

今回のブログも前回に続き妻が担当しま~す。

愛犬の水頭症は、今のところ発作時の内服薬でコントロールできています。

前発作の状態で終わるときもあり、本格的な発作になるときもあり・・・

獣医さんと相談しながら様子をみます。

高齢犬なので、治療や薬の選択肢は決して多くはなく、

出来るだけ愛犬の負担にならない最良の方法を探します。

発作が起きて今夜で3日目。

やっと治まり普通に戻りつつあります。

喋ることができない大切な四本足の家族のために、

薬のように車いすが役に立てるのではないかな、

立てたらいいなと思うのです。

水頭症

我が家の愛犬(M・ダックス)は水頭症です。

今夜も久しぶりに症状が出ました。

まずは動作が緩慢になり、落ち着かない様子でずっとウロウロします。

脳の神経が誤作動している状況なので、うかつに手を出すと咬もうとします。

突然激しく動き出すので、家具やドアにぶつからないように目がはなせません。

この発作時のしょんぼりとした愛犬の表情が、何ともつらそうに見えて仕方がなく、

早く発作が治まってくれるのを妻と一緒に祈るような気持ちで過ごします。

大切な四本足の家族は話せないので、私たちが気持ちや様子を汲み取ってあげない

と・・・

 

トリミング

本日はゴールデンレトリバーのトリミングのお手伝いを

させていただきました。

トリミングはワンちゃんの身体をいろいろと触るので

骨格の違い、関節の動きや可動域を知ることができます。

こちらも車いす製作に大いに役立つと思います。

経験を積み重ね、それぞれの犬種の特徴に細やかに対応した

車いすができれば・・などと夢が膨らみます。

良のブログです。犬用車椅子(犬用くるまいす)をご提供する「はじめの車いす」を担当しております